アロハを着たハンター(新世界)

へへっ  とうとうやっちまったぜ

アミーゴよ マドモアゼルよ !
アディオスだ !

飛行機から真っ逆様だ
これこそ新世界だ

お袋の腹から出るときとおんなじじゃないか
いやその時以上にオッス!って感じだぜ

「おぎゃあ」と泣くよりも 「最高」と叫びたいね

なんだよこの凄まじい歓迎は 五体が引き裂かれそうな風圧は

大地との荒っぽい抱擁は勘弁してくれよ!
俺だって愛してるぜ まってろ!

落ちてるんだか飛んでるんだか浮かんでるんだか分からない
ただ何もかもが懐かしい

何時だったか俺が銀河の果てからこの地球にやって来た時に感じた重力や 
鳥だったころの風を捕まえるこつを思い出す

文明と言う闇に退化したモグラかミミズの目が開いたかのようだ

たとえこのまま大地に叩き付けられても
もはや飛行機に戻りたくはない

パラッシュートの紐を引くことすら躊躇する

何ひとつ分かっちゃいない
真実はまったく別の処にあるような気がする

文明は真実から遠のき 叡智から遠のき 光から遠のき
神から遠のくだけの無意味な荒廃でしかない

数千年前の豊の葦原の国の神秘的な海岸線と 今のこの国のコンビナートと工場群と道路 コンクリートとアスファルトに固められヘドロと汚水にまみれた海辺の無残な文明の代償を見よ

文明・文化・科学などと何処かにたどり着くどころか出来の悪い生物の世迷いごとに過ぎない

パラシュートの紐を引くべきか
引きたくないようにも思う

大地が広がってゆく 大地が近づいてくる

懐かしいような未知の世界のような
金星のような火星のような

大地が近づいてくる


天の鏡?失われた文明を求めて
翔泳社
グラハム ハンコック

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天の鏡?失われた文明を求めて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


                           人気ブログランキングへ