テーマ:株式市場

アロハを着たハンター(漂流船内の修羅)

漂流船上では悪党・外道の果て無き殺し合いが始まる。 死肉を喰らいテラテラと額を光らせた外道が跋扈する。 何処にもたどり着かない漂流船上の価値基準って何だい? 船が何処を漂おうが知ったことじゃない。  まず船のなかで生き残らなきゃあな。 先にデフォルトした奴が負けなのさ。  その死肉を喰らえばとうぶん生きていける。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロハを着たハンター(月見て一杯 花見て一杯!)

SQ 9・11 リーマンショックから3年の9・15  世界は亡霊に揺れただけだったね。 規律を忘れともに堕ちてゆくしかない。 欧州もアメリカも日本も財政再建不能の柵を乗り越え 坂を転がり落ちる。 中央銀行は劣化の一途をたどる。 資本主義の番人であるはずの中央銀行が政権に魂を売り世界にひより 唯一のアンカーは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロハを着たハンター(ドイツの苦しみを察する)

ギリシャ危機が盛んに喧伝され欧州不安が続いているが ギリシャ国債が次に満期を迎えるのは12月中旬の予定。年末年始の償還は総額80億ユーロ(8400億円)程度で EUとIMFの支援融資を計画通り受けることができれば資金繰りに支障は出ない。 だから12月まではデフォルトはあり得ないのに何故こうまで今 ギリシャ危機が喧しいのか。 ギリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロハを着たハンター(冷戦終結から20年)

東西冷戦の終結(1985-1991) 1985 ミハイル・ゴルバチョフ ソ連共産党書記長就任。     ペレストロイカ・新思考外交を掲げて国内体制の改良と大胆な軍縮提案を行い     西側との関係改善に乗りだす。 1987 アメリカとの間で中距離核戦力全廃条約調印 1989 ポーランドで統一労働党が失脚し政権交代     ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロハを着たハンター(時化た世に中秋の名月かな)

10年の意味が吹っ飛ぶようなテロは起きなかった。  やれやれだね。  日経平均も今年最安値を更新しながらも何とかSQと9.11を越えた。 先週金曜日のダウ-303 や今日の弱含みのダウ先物を受けて欧州もよく下げてるね。 オバマが追悼式典で戦争の10年に訣別し平和な未来への転換を・・という演説をしていたが 今夜のダウが下げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロハを着たハンター(同時多発テロから10年 その日は来た)

オバマ大統領が8日上下両院合同会議で演説し約4500億ドルの雇用対策を提案したが   8日のダウ終値は11.295 -119 9日の日経他各紙一面トップも 日経終値は8.737 -55 シュタルク欧州中央銀行専務理事の辞任で9日の欧州は総崩れ   ダウは10.992 -303 4500億ドルの雇用対策は共和党多数の議会を通過す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more