これが俺のデスクだ

世界の中心で〈のどごし生〉を飲む
俺のデスクで「旨い」と叫ぶ

標高233mの頂きで
思い描いた人生の頂きとの違いを考える

人間の想像力など
街の背後に緩やかに控える小山にすら
その豊かさの前にたちまちにして けし飛ぶ

海がひとつであるように
大地もまたひとつ

世界を旅して
百を見聞し一を知る奴もいれば
畳一畳の上に
一を聞いて百を知る奴もいる

相反するものは同時にひとつ

千差万別の人間も、その人生も
233mの頂きにいるだけで
一本の木に繁る一枚一枚の木の葉の違いを
云々する程度の退屈な話に色褪せる

眼下にある人間社会を支配する
あらゆる力学と価値観の上に

今は、 〈のどごし生〉の旨いがある

相反するものは同時にひとつなのだから
すべての一方向的側面は瞬時に逆転し得る


色即是空 空即是色

〈のどごし生〉が旨い


画像


人気ブログランキング