アロハを着たハンター(大した意味のない風景もある)

画像夏は来ちまった(西日本は7月8日にゃ梅雨明けしてる)
選挙は終わっちまった

閉塞のトンネルを抜けるとそこは気怠い多湿な亜熱帯の混沌だった

降り注ぐ紫外線 立ち昇る水蒸気
それで、これから何処に行きゃいいんだ?

灼熱の太陽と全てを焼き尽くす日差しをあれほど求めていたのに
そそくさと日影を探し 吹き出した汗を拭う

自民大勝 自公連立衆参ねじれ解消
民主壊滅 生活第一・みどりの党 議席ゼロ ・・ 結構!

第一四半期発表のピークを31日に控え、臨時国会は8月2日から・・
選挙後の間隙を狙うかのように日経平均は4日で1100円の下落 ・・フン

山口県の何十年ぶりかの集中豪雨・ 東日本の連日の大雨と明けぬ長梅雨・・
原子力規制委員会の原発新基準による審査が新たに権力を手にした者達の鼻持ちならぬ驕りの臭いを放ちながら始まる・・ ケッ

呉市や周南市のくだらん事件が連日全国ネットのメディアを賑わす不思議
南北揃って低脳な隣国と国を挙げての下種国家中国のまいどまいどの幼児まがいの数々の報道の阿呆らしさ・・ヤレヤレ

雲散霧消前夜の民主党報道の無意味
プロ野球・高校野球・サッカー・・モンゴル人ばかりの国技 相撲・・・ 無関係

やっとたどり着いた夏なのに
やっとわずかに突き抜けたはずなのに

どこを向いても相変わらずの薄汚れた泥沼が広がるばかり
炎熱と紫外線に背を向けて再び穴ぐらにもどるのか?

・・・・いや ・・・ その退屈な風景の先に一刻も早く行かなきゃならない

混沌も閉塞の絶望よりはましだろう
つまらぬ風景の意味を問うまえに先を急げ

ただ梅雨が明けただけ ただトンネルを抜けただけ
ただ衆参のねじれが解消されただけの名もなき場所

今歩くこの道は
日に焼かれ汗を流し暑さにぐったりしながらも足を止めず
蝉が鳴き朝顔が咲き誇るあいだに通り抜けねばならぬだけの
                 大した意味もない名もなき道なのだ



人気ブログランキングへ