狂人志願(受胎)

 凡夫として生まれ 凡夫として死ぬ。 

 私がわたしであるということに至っても

 自己実現とは 己がそのへんの石ころであることを知ることなのだ。

 私とは何ですか?

 肉ですか? 骨ですか?

 肉に支配された煩悩とやらですか?

 染色体の中のDNA 情報ですか?

   
 つまるところ わたしとはDNAですらない。  
 そこに書かれた情報にすぎない。

 凡夫としてうまれ 凡夫として死ぬ情報にすぎない。

 そのへんの石ころの情報にすぎない。

  
 ただ その情報に限りない幻滅と絶望を感じる「わたし」とは何なのだ?
 滑稽なる自己実現を完全拒否する「わたし」とは何なのだ?

 凡夫を拒否する凡夫とは何なのだ?  
 石ころであることを拒否する石ころとは何なのだ?